ボヤログ

ネタが無い時のアニメ紹介、スカルマン

最終更新
2018-01-07(日) 22:09:19
筆者
boyakin

ネタが無い時の旧作アニメ紹介。
今回はふと思い出したスカルマン。

スカルマン
原作
石ノ森章太郎
監督
もりたけし
シリーズ構成
出渕裕
アニメーション制作
ボンズ
話数
全13話

大雑把に言うと「昭和感漂うサスペンス」と「変身ダークヒーロー」をガッチャンコしたような作品。

石ノ森章太郎原作の漫画で、特撮番組の企画として持ち上がったこともある。
その時は主役のドクロ顔がイカンということで、代わりにバッタ顔の仮面ライダーが生まれたんだとか。

そういう経緯があったんだけど、ここで紹介してるアニメ版は仮面ライダーよりサイボーグ009へのリスペクトが強く感じられるかな。
もろにブラックゴーストっぽい組織が出てくるし、敵として00ナンバーサイボーグをモデルにしたと思しきサイボーグも登場。
若かりし日のスカール様っぽい姿もチラ見えするので彼のファンにもおすすめ。

実際には何の関係もないんだけど、ちょっとしたIFストーリーとして見てみるのも面白い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。