ボヤログ

魔法使いの嫁、3話感想、ちょっと合わないかな…?

最終更新
2018-12-23(日) 20:27:19

魔法使いの嫁、3話感想です。

魔法使いの嫁
#3
The balance distinguishes not between gold and lead.

ちょっと合わないかなーとなってきた。
というのも、3話にして未だにチセのキャラが良く分からない。

初っ端にかなり意味の分からない身売りをしてるから、もっと自暴自棄で鬱っぽいのかと思ってたけど、なんだか割と元気がある感じが…。
日常から非日常に来た側でツッコミ役みたいなポジションになるからアクティブな感じに見えちゃうのかな。
特に今週の子供ドラゴンに早口で突っ込むあたりで「アレー?」ってなってしまった。

エリアスと会って癒されましたっていうには随分早いし、どうにも違和感が拭えない。
となると当然感情移入もできないというわけで…。

ふわっと系の魔法使い観も好みじゃないかなと感じ始めてるし、もう1話か2話様子見て切るかもしれない。
2クール物で安定してクオリティも高いので勿体ないとは思うけど…。

[amazonjs asin=”B07688GBMF” locale=”JP” tmpl=”small” imgsize=”large”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。