ボヤログ

オススメのアニメ映画「WXIII 機動警察パトレイバー」

最終更新
2018-02-15(木) 21:44:13
WXIII 機動警察パトレイバー
製作総指揮
高山文彦
監督
遠藤卓司
制作
マッドハウス
公開
2002年

パトレイバーシリーズの劇場版3作目。
監督が押井守から交代して劇場版2作目で顕著な社会風刺的な雰囲気が薄れた感じ。
代わりに人間ドラマに重きが置かれたような印象。

内容はざっくり怪獣ホラー。
ホラーといってもギャンギャンうるさいパニック系じゃないので落ち着いて見ていられる。
事件の真相に迫る過程ですれ違う人間模様と絡み合う情勢が複雑で面白い。
文句なく傑作だと思う。

パトレイバーシリーズとしては…

そもそも旧作キャラの出番がほとんどないし、出ても地味な活躍しかない。
おもしろいけどパトレイバーを期待して見るものではないと思う。
そこら辺は公開当時残念だった思い出。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。