ボヤログ

Fate/Apocrypha8話視聴!やっぱりFateはバトルが熱いね!

最終更新
2018-01-07(日) 22:09:56

Fate/Apocryphaの8話視聴です!

Fate/Apocrypha
第8話
開戦の狼煙
脚本
小太刀右京
絵コンテ・演出
平野宏樹
総作画監督
蛯名秀和
作画監督
  • 辻佐智子
  • 鈴木豪
  • 斎藤大輔
あらすじ
遂に赤のアサシンの宝具「虚栄の空中庭園(ハンギングガーデンズ・オブ・バビロン)」が発動―。ミレニア城塞へ急襲をかける赤の陣営に対して、黒の陣営も応戦する。両陣営のサーヴァントの全面対決により、聖杯大戦は新たな局面を迎えるのであった。ルーラー、そして自分の願いに気づき、決意を固めたジークもまた戦場を目指す―。

ちょっと退屈な展開続いてたけど、バトルがはじまって一気に盛り返してきましたね。
やっぱりFateはバトル物ってことでしょうか。
今週のバトルシーンはとにかく迫力があってすごかったです。

Apoはやたらと色んなキャラが出てきてそれぞれに目的があったり、なんか小難しい設定とかも色々あるけど、結局はバトルシーンを映えさせるためのエッセンスに過ぎないって感じですね。
もうアクションシーンだけ良ければそれでいいかって気になってきてます。
話の展開は何だかよくわからないけど、とりあえず最後まで追っかける決心は今回のバトルで付いた感じ。
それくらい良かった。

そしてそして今週の引き、外道感あふれるシロウ神父と対峙するフランケンシュタインが雲行き怪しい感じ。
ウェディングドレスとかいう酷い目に遭いそうなルックスしてるので余計にそわそわしちゃう。
ダチョウ倶楽部的な振りもやってあるし、もうアカン感じなのかな…?
嫌いなキャラではないので頑張ってほしいですけども。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。