ボヤログ

メイドインアビス12話、アビスの呪い、分かったような分からないような?

最終更新
2018-01-07(日) 22:08:27
筆者
boyakin

メイドインアビス12話の感想です。

メイドインアビス
第12話
「呪いの正体」
脚本
小柳啓伍
絵コンテ・演出
小島正幸
作画監督
  • 竹内 忠
  • 藤 優子
  • 黒田結花
  • 蒲田明美

今週はアビスの呪い、上昇負荷の正体がチラッと出てきた感じ。
薄い膜状で突き抜けるとアウト、思考を読み取って動くとかなんとか。

正直言ってあの説明だとまだよくわからないのでナナチ目線でどう見えてるのか見せてほしかった。
視聴者的に百聞は一見に如かずです。
もしかして来週やるかな?

で、ラストシーンのミーティを殺すっていうのはまあ、安楽死ってことでしょうね。
レグの火葬砲に反応してたことから察するに、苦痛を与えずに一瞬で消滅させたいということなのかな。
ナナチが過去に区切りをつけて3人で潜るぞってところで第一部完という流れになるか。

ただ、リコとミーティの接触があったようなので、助ける道を見出す可能性もある?
でもやっぱりここでハッピーエンド的な展開は似合わないよね…。

まあどうなるにせよ、来週の最終話は1時間に延長しての放送になるので、色々丁寧にやってくれそうで楽しみです。
結局リコとレグの話としてはすんごい中途半端に終わりそうなのは残念だけど、そこら辺は二期とか映画に期待しておきます。

とりあえずは最終話を楽しみに待つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。