ボヤログ

キューティーハニーユニバース最終話感想とか

最終更新
2018-06-26(火) 19:28:01
筆者
boyakin
キューティーハニーユニバース
第12話
あなたは希望を持ち帰る

感想

予想外の展開。
早々にドラゴンが死んで、すわ、シリアスか!?
と思いきや、いつもの謎ギャグからのみんなで力を合わせて愛の力で大勝利、みたいな。

かなりハチャメチャかと思ったら、タランチュラパンサーが壮絶な最期を遂げたり、色んな方向に振れ幅が大きくてどういう気持ちで受け止めたらいいのか戸惑いも少々。
けど、キューティーハニーがズラズラズラッと出てくるシーンとか胸が熱くなったし、ジュネの散り際もなかなか良かったので概ね満足。

シスタージルがもっと大活躍するハードな展開を想像してたけど、全然そんなことない熱い最終回だった。

実は生きていた番長

番長連中が生きてたのは、中盤以降のハニーの苦悩は一体なんだったのか感が少し。
嫌いなキャラじゃないので嬉しい面もあるけど、複雑。

総括

シスタージルをもう少し掘り下げてほしいとか、思う所が無いではないけど、面白かった!
2018年春物の中では、個人的にはかなり上の方。

ただまあ、結構ガツガツ入ってくるオッサン達のギャグを受け入れられるかで結構評価が変わりそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。